FAQ お問い合わせ

スマホ上のタップ行動、
スクロール行動から
ユーザーの視線動向を推測する。

スマホをタップしている画像

視線を予測し、
「注視」を判定することで
ユーザーの関心を可視化する。

円とスマホの画像

GazeAnalyzerを
サイト改善に活用する

コンテンツごとに関心度×CV貢献度を
可視化し、定量的なサイト改善を実現

どのコンテンツがユーザーの関心を集めているかを可視化。
コンテンツごとの関心度がわかることで、
関心ユーザーがCVまで到達しているかも把握可能になり、
コンテンツのCV貢献度が評価できる。

スマホが2つ並んだ画像

ユーザーの視線動向を含めたUXを可視化

ユーザーの視線動向とアクション(clickなど)の両方を計測。
0.1秒単位でユーザーの行動をデータ化し
視線動向も含めたUXを可視化することでサイトUI設計を定量化。

関心ユーザーのみ広告を配信

視線推測により、サイト内のコンテンツに関心を寄せた関心ユーザーとその他無関心ユーザーを識別。
サイトに関心のあるユーザーのみに広告配信を行い、
非効率な無関心ユーザーへの配信をコストカットし、広告効果を高められる。

ユーザーのフロー

GazeAnalyzerを導入する

タグをサイトに設置するだけで計測可能。

導入時のフロー